正社員 住宅手当

薬事・信頼性保証部(GMP監査 東京本社)/ 日本メジフィジックス株式会社

590万円 〜 750万円

日本GEと住友工業の合弁会社として放射性医薬品を製造しているメーカーです。
放射性医薬品は国内で2社しか製造をしていないため、売上・利益ともに非常に安定している企業です。

仕事内容

◎東京本社の薬事・信頼性保証部にて同社が製造販売する放射性医薬品や医療器具に関してのGMP監査業務を主にご担当いただきます。

【具体的には】
■GMP監査
■承認書とおりに製造されているかの定期的確認
■製剤製造所の管理(製造管理及び品質管理の把握)
→国内がメインですが医療機器に関しては海外出張の場合あり
■医薬品製造にあたっての変更の管理業務
■不良医薬品(クレーム情報)がでた場合の対応
■当局による定期的調査対応

【所属】
薬事・信頼性保証部(全体で20名程度)

募集概要

職種
医薬品(品質保証)
種別
正社員
給与
590万円 〜 750万円
勤務地
江東区新砂3丁目4番10号
勤務時間
09:00 〜 17:30
休日/休暇
週休2日制(シフト制)

応募資格

【必須要件】
■医薬品のGMP・GQPにおける業務経験(品質管理、品質保証、薬事など)

【歓迎要件】▼信頼性保証部での経験▼英語スキル

【放射性医薬品とは】微量の放射線を放出する原子(水素(H)や酸素(O)など)を用いた医薬品です。原子は非常に小さい物質のため、臓器や細胞の中まで入り込むことができます。この原子の出す放射線を感知することで、臓器の形や血液の流れなどを知ることができます。例えば、脳のどこの血管がつまっているか?がん細胞がどこに転移しているのか?などを鮮明に知ることができます。そのため、放射性医薬品の多くが診断薬であり、様々な病気の診断に広く用いられております。

福利厚生 / 待遇

残業手当、通勤手当、家族手当、住居手当、寮社宅、退職金制度、財形貯蓄制度、住宅融資利子補給制度、退職年金、自社保有保養所、昼食補助など
※独身寮は平米あたり200円の自己負担(上限基準賃料の設定有)
※借り上げ社宅は12,500円~39,500円が自己負担(社宅は独身ではない世帯主である社員に支給)

企業情報

業界
先発薬
事業内容
【専門性の高い特殊な分野でシェアNo.1】
■1973年、日本メジフィジックスは、当時は外国からの輸入に依存していた『放射性医薬品』の国産化をめざして創業しました。以来、この専門性の高い放射性診断薬マーケットをリードし、この領域については、医療現場側から相談される存在です。
■同社の扱う放射性医薬品は治療のための薬ではなく、どんな治療が適切か、その診断をする診断薬であることが特徴です。また、放射性医薬品はガン、脳卒中、心疾患という三大疾患の診断薬として実績を重ねてきました。近年、罹患者が増加しているアルツハイマー型認知症の診断に用いる新薬の製造販売承認も取得し、高齢化の進む日本において適切な医療を行う一助となるよう、研究開発を行っております。今後は、Theranostics(治療薬に使用できる分子を診断にも使用する医療)という新しい核医学の概念を基に、新たな事業へのチャレンジが進行中です。
【治験薬の開発にも貢献】
■放射性医薬品は生きたまま体内の様子を調べることができるのが特徴です。国内で最初に放射性医薬品事業に着手しており、全国に製品を届けることができるインフラ設備が整っております。そのインフラを活用し、2016年にはイメージング治験薬の受託を開始。自社以外の製薬メーカーの治験薬の開発にも貢献しております。
【長期就業】
■離職率1~2%と腰を据えて勤務されるメンバーが多い企業です。
本社所在地
江東区新砂3丁目4番10号
代表者名
三上信可
資本金
3146百万円
従業員数
851人
設立年月
1973年03月
平均年齢
-

この企業の他の求人

無料ユーザー登録
無料で相談を投稿する
カテゴリ
メニュー