正社員上場企業住宅手当学歴不問女性が活躍

【山口】半導体エッチング装置のプロセスエンジニア ※『HITACHI』Gの中核・装置メーカー/ 株式会社日立ハイテク

<予定年収>
offer_image

仕事内容

【設立73年・日立製作所グループ/世界26ヵ国にグローバル展開/全社平均残業26時間程・完全週休2日制・平均有給取得日数17.5日・平均年収834万】

◆採用背景:半導体のニーズが高まる中、同社ではALE(Atomic Layer Etching)技術を使った全く新しいコンセプトのエッチング装置を世界に先駆けて開発しました。ALE技術に対する評価や期待は今後益々高まることが予想され、現在、早期量産化に向け顧客と共同開発を進めています。更なる技術革新に挑戦していただける技術者を募集します。

◆職務内容:エッチング装置のプロセス開発を行います。顧客の要求性能を満たすプロセス条件の開発・改善、検証・実験、分析・解析、顧客報告をご担当いただきます。まず、顧客から預かったウエハを用いて要求仕様を実現できる見込みのあるプロセス条件で処理を行います。その後分析・解析を行いながら、最適なプロセス条件を決めます。その中で定期的に顧客報告を行い、ニーズとの擦り合わせを行います。また、次世代装置開発のヒントになるような顧客ニーズを拾い上げ、関連部署への情報提供も行います。

◆同社の特徴・魅力:
◇「見る・測る・分析する」のコア技術を基盤に、医用・バイオ分析装置、半導体検査装置、半導体製造装置、先端産業や社会インフラのソリューション事業等、最先端分野でリーディングカンパニーとして事業を展開しています。
多角的に安定した収益が得られるからこそ、業界の動向に左右されることなく長期的な視野で研究開発投資を続けられる体制が強みです。
◇健康経営優良法人2020(大規模法人部門)」に3年連続で認定されている優良企業です。
◇親会社の日立製作所は資本金4580億円を持つ巨大グループのため、安定した経営基盤の基で働くことができます。
◇平均勤続年数19年以上、全社平均残業26時間程度、平均有給取得日数17.5日の働きやすい環境です。全社で働き方改革に取り組んでおり、主要KPIとして時間外労働平均20時間以下、有給取得日数平均20日を目標にしています。

募集概要

職種
プロセスエンジニア(前工程)
種別
正社員
給与
<予定年収>
500万円〜900万円(残業手当:有)

<月給>
343,000円〜(以下一律手当を含む)
基本給:272,400円〜
固定残業手当:70,600円〜90,000円(固定残業時間30時間0分/月)
※超過した時間外労働の残業手当は追加支給

<賃金形態>
月給制
補足事項なし

<昇給有無>


<給与補足>
※給与条件は経験・適性等を総合的に勘案して決定します。
※固定残業代を超える労働を行った場合は別途残業代を支給
■給与改定:年1回(6月)
■賞与:年2回(6月・12月)


予定年収はあくまでも目安の金額であり、選考を通じて上下する可能性があります。
月給は固定手当を含めた表記です。
勤務地
<勤務地詳細>
笠戸地区
山口県下松市東豊井794
受動喫煙対策:屋内全面禁煙
勤務時間
<標準的な労働時間>
8:30〜17:00 (所定労働時間:7時間45分)
休憩時間:45分
時間外労働有無:有

<フレックスタイム制>
コアタイム:なし
補足事項なし
休日/休暇
完全週休2日制(かつ土日祝日)
有給休暇22日〜24日
休日日数125日

創立記念日、年末年始、特別休日、年次有給休暇(22日〜24日)、慶弔休暇、リフレッシュ休暇、ボランティア休暇 他

応募資格

<必要業務経験>
◆応募要件:
・半導体製造工程に関する業務経験

福利厚生 / 待遇

通勤手当、家族手当、住居手当、寮社宅、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、退職金制度

<待遇・福利厚生補足>
通勤手当:全額支給
家族手当:補足事項なし
住居手当:適用に条件あり
寮社宅:独身寮・社宅完備※適用に条件あり
社会保険:補足事項なし
退職金制度:補足事項なし(定年:60歳)

<教育制度・資格補助補足>
■グローバル研修(海外研修、グローバルビジネス研修等)、営業教育(マーケティング研修、プレゼンテーション研修等)、技術教育(プログラミング教育、設計工学等)
■自己啓発通信教育 他

<その他補足>
・諸制度 :退職金、企業年金、財形貯蓄、在宅勤務、フレックス勤務*、出産・育児支援、研修支援、自動車・自転車通勤 他
・諸手当 :通勤手当、家族手当、赴任手当、社員食堂・食事補助 他
・諸施設 :単身寮・借上社宅完備、保養所 他

企業情報

会社名
株式会社日立ハイテク
業界
計測機器・光学機器・精密機器・分析機器
事業内容
■概要: 2001年、日立製作所計測器グループ、同半導体製造装置グループ、エレクトロニクス専門商社である日製産業が統合し、日立ハイテクが誕生しました。その後、表面実装システム事業、液晶・ハードディスク関連製造装置事業、半導体後工程製造装置事業を承継し、商社機能にメーカー機能を有機的に統合しながら今日に至っています。
本社所在地
東京都港区虎ノ門1-17-1
代表者名
飯泉 孝
資本金
7,938百万円
従業員数
4,307名
設立年月
1947年4月
平均年齢
-

似ている求人を探す