正社員住宅手当

【製品コンプライアンス(環境規制法規の製品対応)】東証一部上場/世界3位の半導体製造装置メーカー/ 東京エレクトロン株式会社

<予定年収>
掲載終了
offer_image

仕事内容

■配属組織のミッション:
東京エレクトロングループが取り扱う製品の環境、健康、安全に関する総合的な調査や企画を立案推進するとともに、環境および安全教育を総合的に企画・実施しています。

■業務概要:
各国環境法規制改訂に伴い、TEL製品が適合しているのか審議して頂きます。主担当として、法令からの要求を正確に理解し、各工場へ具体的な対応内容の指示をおこなってもらいます。
関連する部署は、各工場のEHS担当者および海外現地法人などです。

■組織構成:
配属は製品環境コンプライアンスグループで「3名(現時点で1名が60歳以上)」です。

■当ポジションへの期待、やりがい:
TELグループの製品を理解していただいた上で、コスト、工数などを鑑み、環境法規制を適合するための最善策を各工場に提案し、実行に移してもらうことを期待しています。
この業務を通じ、広く世界でご利用いただいているTEL半導体製造装置の安全性・環境適合性に貢献いただけます。

■TELグループについて:
【国内首位/世界第3位の半導体製造装置メーカー】
約230兆円の市場規模のエレクトロニクス産業の電子機器市場と半導体市場を支えるのが半導体製造装置市場です。同社は、半導体製造装置市場で国内首位/世界第3位の売上を誇っており、エレクトロニクス産業を支える重要な役割を担っています。
【高シェア/高い海外売上比率/高収益/高年収】
売上における海外比率は80%を超えており、塗布現像装置は世界シェア9割と圧倒的なシェアを獲得しています。
売上だけでなく営業利益率も非常に高く、日本企業の営業利益率は平均約5%ですが、TELグループは営業利益率は24.3%と平均の約5倍も高い営業利益率です。※同社の高い技術力が高利益の結果を導いています。高収益は社員に還元されており、ボーナス支給ランキングは例年上位にランクインしています?

募集概要

職種
労働安全衛生(EHS・HSE)
種別
正社員
給与
<予定年収>
900万円〜1,100万円(残業手当:有)

<月給>
258,000円〜
基本給:258,000円〜

<賃金形態>
月給制
補足事項なし

<昇給有無>


<給与補足>
※経験・能力等を十分考慮の上、同社規定により決定します。
■昇給:年1回
■賞与:年2回

予定年収はあくまでも目安の金額であり、選考を通じて上下する可能性があります。
月給は固定手当を含めた表記です。
勤務地
<勤務地詳細>
府中テクノロジーセンター
東京都府中市住吉町2-30-7
受動喫煙対策:屋内全面禁煙
勤務時間
<標準的な労働時間>
9:00〜17:30 (所定労働時間:7時間30分)
休憩時間:60分
時間外労働有無:有

<フレックスタイム制>
コアタイム:なし
補足事項なし
休日/休暇
完全週休2日制(かつ土日祝日)
有給休暇12日〜20日
休日日数125日

年末年始、年次有給(初年度12日)、特別休暇(慶弔・リフレッシュ他)

応募資格

<必要業務経験>
■必須要件:
BtoB製品における環境法規制対応の経験
※半導体製造装置の環境法規制対応経験者が最も望ましいが、機械メーカーなどの環境法規制対応経験者も歓迎。

<語学補足>
日常会話が英語でできる程度

福利厚生 / 待遇

通勤手当、寮社宅、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、退職金制度

<待遇・福利厚生補足>
通勤手当:全額支給
寮社宅:独身寮制度あり
社会保険:社会保険完備
退職金制度:補足事項なし(定年:60歳)

<教育制度・資格補助補足>
組織マネジメント研修、安全研修マナー研修、企業倫理研修、論理思考研修、プレゼンテーション研修、ネゴシエーション研修、クロスカルチャーセミナー、技術研修、実務研修(経理・法務・信用取引等)等

<その他補足>
■地域手当
■企業年金
■社員持株制度
■財形貯蓄制度
■住宅資金融資斡旋(利子補給)
■保養施設(軽井沢・箱根・ニセコ)
■総合福利厚生サービス加入 他
■確定拠出年金DC

企業情報

業界
産業用装置(工作機械・半導体製造装置・ロボットなど)
事業内容
■事業内容: 半導体製造装置事業、フラットパネルディスプレイ製造装置事業
本社所在地
東京都港区赤坂5-3-1
代表者名
河合 利樹
資本金
54,961百万円
従業員数
13,846名
設立年月
1963年11月
平均年齢
-
この求人は募集期間終了しました。

この企業の他の求人

似ている求人を探す